安心してインターネット!!ネットワーク監視の重要性

ネットワークを監視すること

今はインターネットが普及しており誰でもアクセスできるようになっています。また自分でサイトを立ち上げたり、ホームページを制作して公開したりできるようになっています。また、企業が運営するブログサイトに自分のページを持って日々自分の意見を自由に書いて公開できるようになっています。そのような自由な世界でありながら、違法な書き込みや誹謗中傷するような書き込みが少ないのも、ネットワークを監視する人がいるためです。

安心してインターネットができる環境

自由な世界だからこそ、交通整理や監視をすることが必要で、それが楽しいネットワーク社会を楽しむためのベースになっています。今では書き込みしても、書き込みができない用語を設定しておくことで、その用語が入ったブログも保存ができないシステムになっています。誰が監視しなくても、そのような用語の使用を防止することができます。一方、サイトを運営している会社が責任を持ってネットワークを監視して書き込みをチェックしています。

ネットワーク監視は重要な業務

24時間監視体制をとっていると不正な書き込みがされた時点で監視担当者が削除をしたり、その書き込みをした人が以降そのサイトで書き込みができないように強制的に退室させたり退会させたりしています。そのような人を特定して、またその人の情報をネットワーク運営会社で共有することで、注意喚起をすることができます。また企業においては、ネットワーク監視を事業としておこなっている会社もあって、ネットワーク社会においては重要な業務として注目されています。

フロー監視でネットワーク帯域の利用状況をチェックすれば、アクセスが集中することでサーバーにかかる負担を軽減できます。