初心者必見!ecサイトを作るときに知っておくべきこと

レイアウトは使いやすくしよう

ecサイトで商品を売る時に、できるだけお客さんが使いやすいようなレイアウトにするのが望ましいでしょう。例えば、ほかの商品ページに入るときにほかの商品ページにすぐにアクセスできるように、リンクを常に表示しておくと使い勝手がよく集客率を上げるために使えますよ。また、洋服ならトップスという項目の中にTシャツやカットソー、シャツ、スウェットなどと項目を細かく分けておくと非常に使いやすく、瞬時に商品を探すことが出来ます。

積極的に宣伝をしよう

ceサイトで商売をするので、お店を知ってもらうために当然宣伝をしないといけないのですが、これはWEB広告というのを出しておくといいですよ。WEB広告を出すときにパッと見てどのようなお店なのかを明確にしておかなければなりません。なので、洋服を販売しているお店なら取り扱っているブランド名を出しておいたり、化粧品ならどんな効果がを期待できるのかを短い文でわかりやすく表記しておくと、見ただけでそのお店の内容がわかりますよ。

イベントを実施しよう

ecサイトではただ商品を売るだけでなく、さまざまなアプローチをお客さんにしていかなければなりません。そのアプローチというのはイベントであり、これはセール商品などの販売になります。セール商品をすることで新しいお客さんを呼び寄せることもできるうえに、在庫処分をすることもできるので、一石二鳥になりますよ。また、送料無料キャンペーンなどを実施すると、普段あまり買ってもらっていないお客さんにも利用してもらうことが出来ます。

スマートフォンが普及した現在、ecサイト構築は、パソコンサイトだけでなくスマホサイト、ケータイサイトも作成するのが鉄則です。